能代なまおじブログ

能代親善大使が地元秋田県を猛プッシュするブログ

能代の焼肉屋【からし亭】は、市内唯一ケジャンが食べられるお店で激ウマです!(飯テロ)

能代の焼肉屋と言えば【からし亭】!

からし亭

どもども、勝手に能代親善大使のなまおじです。今回は、先日行った焼肉屋【からし亭】をご紹介いたします。

【からし亭】とは?

からし亭は能代を代表する焼肉屋です。創業してからは20年程で、歴史は浅いのですが、その味は市内随一と名高く、確固たる地位を築き上げております。

からし亭

場所はこちら。以前はカラオケ屋やスーパーが隣接しており、かなり便利な一画だったのですが、今や田舎あるあるでからし亭以外は老人ホームになってしまいました(笑)

tabelog.com

食べログ評価は☆3.03と、それほど高くはありません。この原因としては、肉の質が結構良いため、脂がのっており、お年寄りの多い能代では評価され難いということが多分にあると思います。

 

また、良い肉を使っているということは、安いはずもなく、1人4000円〜6000円は余裕でいきます。

 

しかしながら、やはり美味しいということに加え、年中無休ということもあり、若い人や会社の打上げなどではかなり需要があります。

炭火

からし亭の特徴としては、この拘りの炭火で焼くスタイルです。都内では超普通ですが、能代市内ではそこそこ珍しいはずです。

【からし亭】実食編

早速、僕が先日食べたものをご紹介させていただきます。なかなかの飯テロ写真を貼るので、深夜やダイエット中の方は見ない方が良いかもしれません。

チョレギサラダ・桜ユッケ・スンドゥブ美味し!

チョレギサラダ

では、焼いていきましょうと言いたいところですが、まずはチョレギサラダを食べて、血糖値の急激な上昇と脂肪の吸収を抑えていきます。

 

そろそろ健康診断の時期なので、それに合わせて体の調子を整えていこうというささやかな抵抗です。

 

皆さんも焼き肉の際は、先に野菜を食べるという太り難い食べ方を心掛けましょう。

桜ユッケ

続いて桜ユッケです。ごま油の香りがたまりませんね。やはり能代の馬肉は美味い!

スンドゥブ

スンドゥブもちょっと食べましたが、ピリ辛で美味しいのでオススメです。

 お待ちかねの焼肉飯テロタイム!

カルビ

さて、これからが本番です。見てくださいこのカルビちゃんを。脂がのっていてめちゃくちゃ美味しそうですね。

カルビとサンチュ

焼いたらサンチュに包んで食べる。これが至高です。うーん、噛めば噛むほど旨味たっぷりの脂がじゅわじゅわ出てきます。

 

もう僕も若くないので、サンチュが無かったら即胃もたれです。

ハラミ

個人的に一番好きなハラミも焼いていきます。こちらもハラミという割には脂がのっていてヴィジュアルは最高です。

からし亭

焼けたら唐辛子をたっぷり付けてむしゃコラ。刺激的な味で美味い!

 

焼く前の見た目とは違い、やはりハラミということだけあり、それほど脂っこくなく、程よい脂の甘味と噛んだ時の柔らかさが絶品です。

牛タン

そして、謎の椎茸に囲まれた牛タン。その名も”奉られ牛タン”。別にそんな商品名ではなく、勝手に僕が言っているだけです(笑)

 

牛タンに関しては言わずもがなの美味しさです。

 

他にもいろいろ肉の種類があったのですが、僕がハラミ大好き人間だったので、ハラミを食べ続けてしまい、焼肉に関してはここまでです。

 能代唯一のケジャンが食べられる店?

さて、ここでまさかのメニューが...。

ケジャン

そう、”ケジャン”です!アレルギー持ちの僕にとっては危険な一品。たぶん能代市で食べられるのはこの店だけかと思います。

 

というか僕も人生初の挑戦です。

 

先に言っておきますが、マジでブログのネタ用に食べているわけではなく、好奇心で食べているだけです。

 

うん、とりあえず感想としては手がクソ汚れる。

ケジャン

そして食べ方がよくわかりませんが、蟹の身を書き出した結果がこちら。

 

食べるところ少なっ!

 

とりあえず一口。むしゃコラ。

 

おぉ!この初めての味はなんぞや⁉︎

 

唐辛子の辛味なのだろうか...結構辛く、少し甘く、基本的にはしょっぱい蟹・・・つまり激ウマや!(雑)

 

ところが案の定、ちょっと食べたら唇がタラコ化してきたのでもっと食べたいけれども我慢。やはりダメなものはダメなんですね。

 

 デザートも激ウマ!

これ以上は蟹を食べられないので、代わりにデザートを注文。

苺杏仁豆腐

ココナッツシャーベット

”苺杏仁豆腐””ココナッツシャーベット”です。え、食べすぎだって?

 

デザートは別腹っていうじゃないですか!きっと大丈夫。

苺杏仁豆腐

では、苺杏仁豆腐から。なるほどなるほど。杏仁豆腐と苺ジャムを一緒に食べる想像をしただけで美味しいって分かりますよね?

 

つまりはそういうことなんですが、杏仁豆腐が甘さ控えめなので、苺ジャム?ソース?の甘味が引き立って最高です。

ココナッツシャーベット

 続いてココナッツシャーベットをむしゃコラ。

 

ほほぅ、ココナッツのあま~い香りによって、シャーベットも甘いと一種運錯覚するのですが、実際味わってみると、シャーベット自体は甘さが控えめで、嗅覚と味覚のギャップがとても面白いです。

 

次回もこれを食べようと思わせるそんな一品でした。

まとめ

まとめ

ということで、今回の【からし亭】はいかがでしたでしょうか?

 

金額は、4人で行って21,000円とそこそこしたので、頻繁に行くのはなかなか厳しいですが、一度食べたらまた行きたくなる、そんなお店ですので、是非皆さんも行ってみてください!

 

何よりオススメは、”ケジャン”と”ココナッツシャーベット”です!

 

肉じゃないのかよというツッコミもあるかもしれませんが、からし亭の肉にハズレ無しなのでどれを食べても美味しいですので、あえてオススメするものはありません。そもそも今回3種類しか食べてませんし(笑)

 

では、今回は以上となります。せば、まんつ!