能代なまおじブログ

能代親善大使が地元秋田県を猛プッシュするブログ

田んぼアートは今年も素晴らしいなり。そして嶽きみシャーベットの衝撃!

やはり夏は田んぼアートっしょ!

www.inakadate-tanboart.net

どもども、勝手に能代親善大使のなまおじです。今回は、能代親善大使と言いながらもお隣の青森県へ”田んぼアート”を観に行ってきた感想です。

 美しき田んぼアートかな

田んぼアートですが、秋田県内にもいくつかあるのですが、やはり一番見ごたえがあるのは今回ご紹介する青森の田んぼアートです。

 

ちなみに僕が行くのは今回で5回目。秋田の田んぼアートは1回だけw

 

田んぼアートの会場は二箇所あり、【道の駅 いなかだて 弥生の里展望所】と、【田舎館村役場展望台】となっております。

弥生の里

能代市から約1時間20分ほどで、弥生の里に到着。まずは【レストランジャイゴ】で軽く腹ごしらえ。

ジャイゴ

店内は割と広めです。まだ11時くらいなので全然混んでおらずスカスカ。

 

もちろん僕が頼んだのは...

味噌ラーメン

味噌ラーメン!正直カツカレーと迷ったのですが、去年食べたので今回はラーメン。

味噌ラーメン

早速いただきまーす!むしゃコラ。

 

うむ、特徴はあまりないのですが、ラーメン屋とは違った家庭的な優しい味が身体に染み渡ります。美味い!

味噌ラーメン

野菜もたくさん入ってて、野菜不足の方には嬉しいですな。

味噌ラーメン

チャーシューも結構厚みがあってうまうまです。なまおじ評価☆3.3くらいでしょうか。

 

お腹がいっぱいになったので、早速会場へむかいましょう。展望所へは、ジャイゴから徒歩3分ほど。

弥生の里

弥生の里

途中には、有料ですがアスレチックやパターゴルフ等がの施設があります。子供がいたらめちゃくちゃ喜びそうですね。

 

本題の田んぼアートですが、大人一人300円ですのでそれほど高くありません。まぁ二つの会場に行けば600円なのですが。

 

早速展望所を登って田んぼアートを観てみましょう。

田んぼアート

田んぼアート

田んぼアート

ドーン!今年は”ガラピコぷ~”だそうですが、全くわからんw

 

ちなみにこれ、色違いの稲を植えて作っているんですよ。めちゃくちゃ凄くないですか?

石のアート

石のアート
他にはこんな”石のアート”もあります。普通に凄いですよね。絵じゃなくて、小石を並べて表現しております。

 

こちらの会場を堪能したので移動。もう一つの会場までは車で5分ほど。

田舎館村役場

田舎館村役場と言いつつまるで城のようなかたちをしており、これだけでなかなかの見ものです。僕がいるのはデッキですが、追加料金で天守閣から田んぼアートを見渡すことができます。

田んぼアート

田んぼアート

田んぼアート

そしてこちらが田んぼアートの”おしん”です!うひょー!すげぇ!!!

 

いやぁ、今年も堪能させていただきました。しかしこれ、写真じゃ全く良さが伝わらないんですよマジで。

 

さらにこの田んぼアートですが、時期によって稲の色が変化し、見え方が変わってくるのがまた趣深いので、とにかく皆さん観に行きましょう。一応上記に貼ってある公式ホームページでLIVE映像が観られますのでどうぞ。ただし日中しか映ってませんのでご了承を。

 なまおじの引きの強さは伊達じゃない!!!

出店

役場の田んぼアートを堪能した後は、向かい側にあるこちらの施設でアイスやラーメンが食べられます。

足湯

なんと足湯もあるんです!

出店

 足湯はさて置き、若干小腹がすいてきたので何かを食べようと物色していると、”嶽きみシャーベット”という気になるものが。

www.anekko.jp

念のためですが、嶽きみとは、青森のとうもろこしのブランドであり、糖度が物凄く高いことで有名です。

 

そのシャーベット。つまり一言で表すと、約束された美味しさということである。

 

早速注文。

嶽きみシャーベット

この黄色いシャーベットにさらに濃い色をした嶽きみが乗った大変おいしそうなヴィジュアル。匂いもとうもろこしの芳ばしい香りがしてきます。これは期待できるぞー!

嶽きみシャーベット

とりあえずシャーベットだけいただきまーす!

 

ふむふむ。続いて嶽きみもセットで。

嶽きみシャーベット

いただきまーす!むしゃコラ。

 

ほほぅ、なるほどなるほど。これは・・・

絶望

個性的な味www

 

ガリガリ君のコンポタに近いといえば近いのですが、それとは違って大変個性的で僕は苦手な味です。何が違うのかと問われると難しいのですが、とうもろこしの香りが凝縮した液体に砂糖を溶かしたものと答えればいいのでしょうか。

かき氷

奥さんなんてこんなうまそーなものを。ここで僕は、素晴らしいアイディアを閃く。

嶽きみシャーベット

そうか、この奥さんの桃をもらえば、あの”個性的な味のシャーベット”も美味しくいただけるはず!!!

 

とにかく勇気を持ってむしゃコラ。

死亡

変わらねー!!!

 

桃の美味しさは個性的な味には全くと言っていいほど歯が立たず、いや、寧ろ倍個性的な味に。素直に別々に食べました。

 

ふぅ、という感じで僕は少し苦手な味でしたが、とうもろこし好きの方が食べればきっと美味しいはずなので、田んぼアートを観るついでにご賞味あれ!

 

今回は以上です。せば、まんつ!