能代なまおじブログ

能代親善大使が地元秋田県を猛プッシュするブログ

秋篠宮様も堪能したであろうハイテク流しそうめんと初鯉で胸キュンおじさん。

ハイテク流しそうめんと初鯉の味

どもども、勝手に能代親善大使のなまおじです。今回は、すっかりご紹介を忘れておりましたが、先々週の三連休で美郷町に行った時に食べたランチです。

新感覚シュワシュワ流しそうめん美味し!!!

tabelog.com

全くお店をリサーチしておらず、とりあえずニテコ清水もあるということで、こちらの【ニテコ名水庵】でランチを食べることにしました。評価はそこそこ高いです。

名水庵

とても趣のある建物ですね。既に当たり感が滲み出ております。何より、名前が”名水”と強気な感じで良いです。

名水庵

ここで気になるものを発見。秋篠宮様もここに来たということですか。これは、適当に来た割にマジで当たりっぽいです。

ニテコ清水

先日も載せましたが、ニテコ清水です。透き通っております。

名水庵

こんなものもありました。さすが美郷町。水が綺麗ですな。

流しそうめん

さて、本題の【ニテコ名水庵】ですが、なんと流しそうめんが食べられるとのこと。ん、待てよ・・・、流しそうめんってどういうことだろう?

 

と思いながらも席に通されると驚きの光景が!!!

ニテコ名水庵

 なんじゃこりゃー!www

 

厳つい卓があるではないですか。これはお子さんも大喜び間違いなしのハイテクってやつですよ!

ニテコ名水庵

ここからそうめんが出てきてクルクル回るようです。これは楽しみだぞー!

ニテコ名水庵

早速メニューをチェック。”870円”と思ったよりは高くないですね。秋篠宮様が来た上に、この遊び心あるシステムを楽しめてこの値段なら安いものです。

 

というより、追加150円で”ニテコ炭酸水割”というなかなか興味を惹かれるオプションもありますね。頼むしかあるまい。

ニテコ名水庵

注文すると、直ぐに色々薬味とかが来ました。

ニテコ名水庵

五目なんちゃらと、よく名前は覚えておりませんが、これが味濃くて激ウマです。油揚げが大変美味でございます。

ニテコ炭酸水割

遂に来ました。”ニテコ炭酸水割”つゆ3の炭酸水1で割ってくださいと言われたので、早速割ります。

ニテコ炭酸水割
ん、黒ビールかなこれは?w

 

麺つゆの香りよりも、ニテコサイダーのフルーティーな香りが強く漂ってきます。

 

確実に濃そうなので一応試飲。しょっぺー。これ、割り方絶対逆やん!w

 

秋田仕様なのか、店員さんが間違えたのか、恐らくつゆと炭酸水の割合が逆なので、少しつゆを捨てて、炭酸水を追加。

ニテコ炭酸水割

おぉ!ちょっと薄くなってめちゃくちゃいい感じやん!

 

と、炭酸水割が完成したタイミングで、流しそうめんが開始されました。

ニテコ名水庵

お、きた!久しぶりの流しそうめんに、いい歳こいて僕もウキウキです。しかし、流れてくるタイミングは結構早く、容赦無く流れてきます。

ニテコ名水庵

あーあー、食べる前にこんなことにwww

ニテコ名水庵

まぁ流れてくるものは仕方ないので早速一口、通常の麺つゆでいただきまーす!ズルズルー。

 

う、美味い!この特殊な環境のせいか、水が綺麗なせいか、特段変わらぬそうめんが聖属性を纏っているが如く、僕の体内を浄化していく。平たく言えば、喉をスッと通って冷んやりしていて美味い!

ニテコ名水庵

お次は炭酸水割で、いただきま...見てくださいよ。このキメ細かい泡、ヤバない?いただきまーす!ズズズー。

 

おぉ!口の中でシュワシュワして、フルーティーな香りのする新感覚流しそうめんこれは夏に流行りそうだし、何より刺激的で美味い!

これが初鯉💛

美味しくそうめんをいただいた後、何気なくメニューを見て僕は気づく。

ニテコ名水庵

鯉料理!!!

 

うひょー!食べたことないんだけど美味いの?

 

とりあえず珍味ハンター(違いますが)なら注文しないわけにはいかないでしょ。ということで、”鯉の洗い””鯉こく”を注文。

鯉の洗い

早速”鯉の洗い”が来ました。これが僕の初鯉です。見た目は綺麗ですね。鯉はもちろん養殖です。天然の鯉は寄生虫がおりますので生で食べるとヤバイです。

鯉の洗い

シンプルにわさび醤油でいただきます。メニューに書いてありますが、酢味噌の存在をこの記事を書いてるときに知りました・・・チクショー!!!

 

モグモグ。

 

おぉ、ややコリコリとしていて小骨がありますが、さっぱりとした美味しい白身魚。これは意外な美味しさです。臭みは全くなく、刺身好きなら是非食べていただきたい一品です。

鯉こく

こちらは”鯉こく”です。パッと見あら汁の様で大変美味しそうで期待が持てます。まずは、一口飲む。

 

お、生姜の効いた魚の旨味がよく出た美味しい味噌汁です。こちらも普通に美味いが・・・、生姜の香りの影にやや生臭い感じがあるようなないような。まぁ、意識しなければ気になりません。

鯉こく

さて、早速鯉をいただきますか・・・。う、この鱗のヴィジュアルがキツい。

鯉こく

たまに釣ってしまうので鮮明にこいつの見た目と生臭さを思い出してしまい、ムカムカしてしまいます。

鯉こく

美味いのにキツい。なんでしょうか、この相反する感想は。

鯉こく

や、やめてくれ~!僕の脳よ、思い出すんじゃあない!w

鯉こく

これなら余裕で食べられますが、骨が多いです。

鯉こく

よく分からない部位ですが、とりあえず食べるスタイル。むしゃコラ。完全にレバーです。

 

と言う感じで、美味しいはずなのに食べきるのに結構時間が掛かりました。なかなか鯉は、皆さん食べることがないと思いますが、想像以上に美味しい(※奴を知れば知るほど鮮明に思い出しキツい)ですし、このお店は高くないので食べてみてください!

おまけのジェラートと総評

rokugo.net

お腹がいっぱいになった後は、お隣の【手作り工房 湧子ちゃん】にてジェラートをいただきました。

手作り工房 湧子ちゃん

こちらお米のジェラートです。写真では分かりませんが、中にお米が入っており、食感が楽しめます。何より美味いです。いやぁ、満足満足♪

手作り工房 湧子ちゃん

もはや見た目の違いは分かりませんが、日本酒のジェラートです。僕は運転だったので食べられませんでしたが、モロに日本酒の味がするらしいです。

 

ということで、今回は以上となりますが、【ニテコ名水庵】のなまおじ評価は☆4です。味は勿論のこと、流しそうめんが食べられる点、鯉が食べられる点が高評価を付けた理由です。

 

皆さんも、是非【ニテコ名水庵】に行って、流しそうめんと鯉料理を堪能後、お隣でジェラートを食べて満足しちゃってください!子供もきっと喜ぶはず!せば、まんつ!