能代なまおじブログ

能代親善大使が地元秋田県を猛プッシュするブログ

嫁に騙され、美郷町にgdgd(グダグダ)遠征してきたンゴ。

gdgd遠征おじさん

f:id:flowsky1113:20190715202844j:plain

どもども、勝手に能代親善大使のなまおじです。今回は、秋田県仙北郡美郷町にgdgdな遠征をしてきました!

 

能代から美郷町まで車で2時間弱。日帰りだと割と大変です。帰宅してから疲労で完全に死んでました、

ラベンダー園でgdgd

www.nihon-kankou.or.jp

まず最初に行ったのはラベンダー園です。ラベンダー祭りは7月7日で終了しておりましたが、まだラベンダーはあるから大丈夫という嫁の前向きな発言を信じ、無事到着。

 

めちゃくちゃ広くて、子供が遊べる遊具があったり、サッカーコートなどもあり、町民には重宝されている模様。

ラベンダー園

奥に看板が見えるところがラベンダー園です。さっそく見に行きましょう。

ラベンダー園

ちーん...刈り取り中www

 

ラベンダー祭りが終了したら即刈り取るって早くないですか?

 

わざわざ時間を掛けて来たのにこれか。悲しい。嫁よ、確かに僕が確認をしなかったのがいけないのかもしれないが、誘ったのはそっちなのだから頼むぞ(笑)

ラベンダー園

うーん、綺麗に刈られてますな。

ラベンダー園

何故か刈り取られた後をズームで撮りましたが、最早雑草にしか見えません。

ラベンダー園
一応まだ刈り取られていない生き残りもおりました。ラベンダーの香りが凄いです。実はこの香り苦手なんだよなぁ(笑)

ラベンダー園

許可をいただいて近くで撮らさせていただきました!僕を見てなのか、中に入っていた人がめちゃくちゃ注意されていたので何だかすみませんでした。

ラベンダー園

こうして見ると大変綺麗ですね。

ラベンダー園

そして美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」は無事残ってました。これは刈り取らないようですね。ただ、下のシートが白いのであまり映えないのが残念です。何故、白い花に白いシートを敷いたのでしょうね。

 

こうして僕のラベンダー園訪問は終了しました。ラベンダー祭り中だったら出店があってラベンダーアイスとかを食べられたのですが、既に終了しているので特にそういうものは無く移動することに。

湧水群を散策

湧水群

湧水群

ラベンダー園の後は、美郷町と言えば水が綺麗で有名ということで、湧水群をいくつか見に行きました。現地に着いてから湧水群がどこにあるのかを調べ、多過ぎて全部は回れないという事実を知る僕たち。gdgd過ぎる。

湧水群

まずはこちらの「ニテコ清水」。うーん、綺麗ですね。f:id:flowsky1113:20190715205427j:image

 この名水を使って作られたのがこちらの「ニテコサイダー」です。フルーティーな香りのする甘さスッキリの激うまサイダーです。

 


六郷まちづくり 仁手古サイダー 300ml×12個

ネットでも買えるので是非一度はご賞味あれ。この他にもぶどう味やりんご味のものもあります。

湧水群

次は「諏訪清水」です。真ん中が小さな島のようになっていて可愛いです。なかなか神秘的な光景で、心が洗われますな。

湧水群

続いて「御台所清水」です。今はわかりませんが、昔はこちらで野菜を洗っていたそうです。直ぐそばに野菜の直売所があるので今も洗っているのかもしれませんね。

 

あそこにいるのは僕で、写真を撮っています(笑)

湧水群

その写真がこちら。個人的にかなり気に入っております。何が良いのか言葉ではなかなか表現できませんが、綺麗です。

湧水群

さらにハタチヤ酒店のお隣にある「ハタチヤ清水」です。とても綺麗な水で、このままでも全然飲めると思います。飲んではおりませんが。

湧水群

最後は「宝門清水」です。この木の力強さが半端じゃないです。

湧水群

この生え方ヤバくないですか?

湧水群

もはや水よりも木に夢中です。普通に登れますねこれは。

湧水群

なんか根が生き物の手のように見えます。これぞ自然の芸術といったところでしょうか。これ、人の手でやったってオチはないですよね?

gdgdだけど結果的には楽しかったwww

と言う感じでgdgdな遠征でしたが、結果的には行って良かったと感じております。来年は、ちゃんとラベンダー祭りの時にラベンダー園に行き、ラベンダーアイスを食べ、残りの湧水群も見たいと思います。

 

ちなみに、最後に日本酒の春霞”で有名な”栗林酒造”に行きましたが、ばっちり休みで最後までgdgd。みなさんも、お出かけの際はしっかり計画を立ててからにしましょう。まぁ、行き当たりばったりというのも悪くありませんが。せば、まんつ!