能代なまおじブログ

秋田のアラサーが気ままに綴るブログ

秋田県ってなんで自殺者が多いのか雑に考えてみた。

自殺者が多い理由を考察おじさん

どもども、勝手に能代親善大使のなまおじです。今回は、我が秋田県で自殺者が多い理由を考えてみました。早速ですが、先日こんなニュースがありました。

mainichi.jp

 なんと、秋田県が自殺率ワーストを4年ぶりに脱却したとのこと!いやまぁ、嬉しいし佐竹知事の努力の成果なんでしょうけどねぇ。それでも4位ですよ。しかも、今年は自殺者数がなかなかのハイペースで増加中だとか。またワーストに返り咲きそうです。

 

なんで秋田って自殺率が高いんでしょうかね。ちょっと考えてみました。

①日照時間が短い説

f:id:flowsky1113:20190611195017j:plain

友人の何人かに聞くと、大半の人が日照時間が短いからと答えます。よく、日の光を浴びていないと発狂するという話がありますけども・・・。関係ないかと言われると専門家ではないのでアレですが、そこまで自殺の要因になるようなものではない気がします。これはさすがにないやろ。

②秋田県民豆腐メンタル説

f:id:flowsky1113:20190611195742j:plain

県民性として、見栄っ張りというのがあるので、図星を突かれて傷ついてというのは割とあるのかもしれません。秋田県民豆腐メンタル説ですね。僕自身、見栄っ張りで豆腐メンタルなので割とあるかも?(笑)

③田舎暮らし絶望説

f:id:flowsky1113:20190611195748j:plain

あとは、あれですかね。田舎暮らしに楽しさを見出せず、絶望してというのはありそうです。やはり田舎民は都会の暮らしに憧れるものですので、気持ちは大変分かります。でも、東京で生活しても最初は楽しいかもしれませんが、徐々に田舎暮らしの方が良かっと思うようになりますよきっと。僕がそうでした。

 ④健康に起因する説

f:id:flowsky1113:20190611195745j:plain

一番可能性としてあるのが健康問題によるものです。秋田県民って、酒を飲む量も多いですし、味の濃いものを好むので、脳梗塞やガンになりやすいんです。ガン死亡率もワースト常連ですからね。

 

健康を害し、余生を送ることに絶望して自殺に至るというのが、一番可能性としては高いと思います。その証拠に2017年には、60歳以上の自殺率で全国ワーストに輝いています。

todo-ran.com

自殺者を減らす方法ってあるの?

f:id:flowsky1113:20190131175917j:plain

という感じで4つほど原因を挙げてみたものの、これって防ぐことが可能なんでしょうか。なかなか具体案は出てきませんが、やはり生活水準を上げることなんでしょうかね。かといって給料を増やすというのも東京でも上手くいってないですし、秋田なんて夢のまた夢でしょう。

 

健康に起因するものであれば、食生活の改善なんでしょうけれども。そもそも、田舎あるあるで移動が車のせいであまり歩かないため、運動不足に陥っている可能性は大です。僕自身、東京にいる時より、食べる量は減っているのに少し太りました。加齢によるものかもしれませんが、少なからず関係はしているはずです。

 

結論、僕に解決策を見つけられたらとっくにやってますよね。しかしながら、県民一人一人がこういった問題について考えることは絶対に必要です。当事者意識ってやつです。

明るいニュースがないけどガンバレ秋田!

www.sakigake.jp

兎にも角にも、毎日暗いニュースばっかりですマジで。昨日のこの事件も犯人は自殺しちゃっているわけですし。

 

うーむ、何か、何か明るいニュースはないのか?

 

という感じで、たまには少し真面目っぽいことを記事にしてみました。他にも、出生率や人口の推移等、語りたいことはありますが今回は以上です。少しでも秋田が良い方向に向かってくれるように願うとともに、自分に出来ることを探していこうと思います。

 

せば、まんつ!