なまおじブログ

秋田のアラサーが気ままに綴るブログ

田舎暮らしのコンタクト使用者へおすすめするlenszero

便利なLenszero

Lenszeroのロゴ

どもども、そろそろ更新頻度を下げようと思っているなまおじです。今回は、先日からお世話になっている【Lenszero】を紹介します。

マジで終わったか思った

発狂する男性の画像

能代に移住して4ヵ月弱が経ちました。そんな僕に突如訪れたピンチが!

 

それはまさかのコンタクトレンズ切れでした。買いに行こうにも仕事終わりには病院が閉まっていますし、今繁忙期で土曜も仕事ですし...どうすりゃいいんじゃーい!そもそも車でわざわざ行くのも怠い…。

 

ネットで検索すると処方箋なしでも買えるとか...いろいろ調べましたが僕の使っている度数が無い!たぶん乱視だからでしょうけど、と思って血眼になって探し当てたのがLenszeroでした。

Lenszeroってどんなもん?

注文をするイメージ画像

簡単に言うと、ネットで注文できて処方箋がいらないコンタクトレンズ屋です(笑)

しかも診察料も取られないし、コンタクトレンズ自体の値段も何故か安い。極めつけに送料無料です。

登録方法について

Lenszeroのトップ画面
使い方は普通の通販サイトと大差ありません。”会員登録”をタップして必要な情報を入力するだけです。

Lenszeroの会員登録画面
先程も述べましたが、このサイトはシンガポールから輸出しているせいなのか、他のところで買うよりちょっと安いです。しかも国際便を使っているのに送料無料…ちょっと怪しいですが今のところ問題はないです。

 

何はともあれ、僕はこれでピンチを脱しました。でも定期的には眼科に行かないといけません。そこはご注意ください。

注文方法

Lenszeroのトップ画面

注文方法ですが、普通に検索欄に”商品名”を入力して検索します。

Lenszeroの注文画面

商品画面を開くと、このようなよくわからない入力欄が出てきます。BCはベースカーブ、DIAは直径、PWRは度数のようです。僕の使っているアキュビューオアシスは、PWRではなく、Dの頂点屈折力で表記されていますが、基本は同じみたいです。

アキュビューオアシスの箱の画像

どこにその数値が書かれてるかというと、アキュビューオアシスは箱の横に書かれていますので、それを入力欄で選択するだけです。

田舎に限らず皆も使ってみるべし!

喜ぶ男性の画像

ということで、今回はLenszeroについて書きました。田舎暮らし且つ、仕事が忙しい僕にとっては本当にありがたいサービスです。都内にいる人も、休憩時間に頼めば、数日後には届くのでおススメです。

 

やや問題なのが、国際便なので、注文をしてから届くまで4日~10日掛かることと、お届け日が指定できないところです。

 

でも、これだけ便利なら文句は言えませんね。これでより田舎で暮らすのが楽になったなぁと適当に締めておさらばします。せば、まんつ!