なまおじブログ

秋田のアラサーが気ままに綴るブログ

バイオハザードRE:2の感想とこれからやる人へ(ネタバレ有り)

バイオハザードRE:2をプレイしてみて

今回は、レオン編のみをクリアした僕が率直に思ったことを綴っていきます。

ちなみクリアタイムは6時間くらいでBランクでした。難易度はスタンダードです。

全くの別物でした!

バイオハザードRE2のタイトル画面

僕は、旧バイオ2を今から20年くらい前に結構やっていたので、あえて前情報は全く見ずに全て初見でプレイしました。したがって、いくつか驚いた点があったので紹介します。

バイオハザードRE:2のレオン

まず一つ目、ゲームをスタートして思ったのが、強制的にレオン編からでした。クレアはレオン編をクリアした後です。というか、レオン若いですね。バイオのキャラクターは年々超人化してますが、新米レオンは至って普通です。

バイオハザードRE:2

二つ目は、旧作をプレイ済みの方は直ぐわかると思いますが、ここは例のリッカーが横切る窓ですが、今作は横切りません。もう少し後で登場します。

バイオハザードRE:2のタイラント

三つ目は、この帽子を被った紳士タイラントがどこまでも追ってくることです。でも、旧作だと表編じゃでなかったような。探索中もずっと足音が聞こえるし、近づくと格好良いBGMが流れてより恐怖感を煽ります。もしかしたら倒せるのかもしれませんが弾が無かったので逃げ回りました。

バイオハザードRE:2のガンショップのおじさん

4つ目は、旧作だとクロスボウをくれるガンショップのおじさんです。今作では、結構後になって登場しますし、死んだかわからない演出でした。

バイオハザードRE:2のG成体

5つ目ですが、この画像は半分しか映ってませんが、G成体です。今作では、6体くらい出てきたような気がします。割と強いですし密集してますし、いろいろと最悪でした。

 

他にもナイフに耐久値があったり手榴弾、閃光弾があったり、各武器にカスタムパーツがあったりと様々な追加要素があります。また、クモや蛾のクリーチャーが旧作にいた記憶がありますが、今作はいませんでした。ワニはいます。

まだ未プレイの方へのアドバイス

正直このゲームをやって思ったのが、想像以上に難しく、これでスタンダードかと疑いました。しかし、スタンダードはオートセーブがあるので死んでも途中からやり直せるのは少し温いですね。

 

でも、案外ゾンビが硬かったり、数も多かったりするため、普通に倒していると直ぐに弾が無くなります。僕も途中で弾が無いままプレーしてました。したがって、不要な戦闘は避けた方がいいです。

バイオハザードRE:2

避ける方法として、アイテムがあると、このように窓を補強してゾンビの侵入を防ぐことができます。僕のように勿体ぶっていると使う機会を喪失しますので、どんどん使っていいと思います。

 

また、敵が密集していたら、躊躇せずに手榴弾で吹き飛ばしましょう。弾の節約ができます。でも、リッカーは早めに駆除したいところで、タイラントから逃げた先にリッカーがいてダメージを負うパターンがありました。

 

以上が、現時点で僕ができるアドバイスです。攻略法ではないので、謎解きに躓いたら普通に攻略サイトを見てください。全く参考にならない個人的な評価は、星5つです!(最大5つで)

 

バイオハザードRE:2は旧作とは全くの別物と言っても過言ではないので、是非みなさんもやりましょう。